Q:○○町のどの辺に住んでいますか?

Q:自宅はどの辺ですか?

Q:あなたの住んでいる地域は、どんな環境ですか?

Q:あなたのおうちは国道○○号線(○○駅)のどちら側ですか?

Q:お父さんははじめからそこに住んでいるんですか?

Q:どこから引っ越してきたのですか?

Q:あなたの自宅付近の略図を書いてください?

Q:家の付近の目印となるものはなんですか、バス停はどこですか?

Q:通学は自宅からですか?

 現住所について詳細に聞いたり、略図を書かせるのは「通勤経路の把握」とか

「何かあったときの連絡」を理由にしていますが、これらのことは選考段階では

全く必要がないことです。

 選考において現住所の環境について聞くことは、身元調査そのものであり、

本籍地を調べることと同様に応募者に不安を与え、特に同和地区住民を

排除する目的があるのではないかと疑われることとなります。