責任感が高い人は、組織のリーダー的なポジションで、特に、数値目標や納期目標が設定されている職業や職種に向いています。

たとえば、飲食業や小売業などの月の売上や利益に関する数値目標が設定される場合など、責任感を発揮し、計画的に販売する方策を検討し実行に移すことでしょう。

積極性などの特性があれば、なお良いです。

また、IT企業や広告代理店、デザイナー等の職種は、納期があります。

責任感で徹夜をいとわず業務完遂することでしょう。

また、介護事業や保育事業に携わる人の場合、人と接する仕事ですので、自分自身のプライドというか責任感を持って、人に接することが求められます。

どんな仕事でも、責任感が無い人は使えないですね。