フロア担当となればそのお店の顔です。

お客様が入店から退店まで気持ちよく過ごすことができるかどうか、すべてがフロア担当にかかってきます。

入店からというよりも電話予約時から接客は始まっています。

常に「お客様のために」という精神を持っている人材でなければ困ります。

【身体性】機敏な動きがとれるか。

【慎重性】見通しをつける力があるか。

【責任感】【共感性】【求知欲求】も備わっていて欲しいですね。

今お客様が何を欲しているのか」これを常に考え行動できる、そんな人材を採用できれば繁盛店となること間違いなしです。