部下の特性を知ることと、行動を変えさせることは全く別

人の特性を知る方法は色々な適性検査から
得られることができます。

そこから、その会社が発展するかどうかは、
その経営者、管理者のマネジメント力に
かかってきます。

ダメな会社は、放任します。(見て見ぬふり)
普通の会社は研修などを行います。(効果なし)
良い会社は、師弟関係を作らせ、マンツーマンで
その特性の良い点、ダメな点を理解して
作業等の指示を出します。

これくらい徹底しないと、人の力量のレベル
アップは難しいかと思います。

それにしても、まずは部下等の特性を把握しないと
マネジメントもできません。

2020-06-02

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371