適性検査キュービックは面談の最強の味方

なんといっても、適性検査キュービックは
面談時の最強の味方と言えます。
自分の態度やしぐさ、考えていること等を
面談で引き出し、適性検査の「特性」を見て、
その強い特性にまつわるエピソードを質問し、
ちょっと圧迫面接風に「具体的な事例」を
述べさせることで、その人のしぐさや反応
顔色、表情を見抜くのです。

これは最強と言えるゆえんです。

こんな使い方してくれれば、私はとても
うれしいのですが、今人手不足なんで、中小
企業は誰でも良いから入社させる傾向があり、
そうなると、適性検査の結果なんてどうでも
良くなってしまいます。昔ながらの面談一本
で採用・不採用を決めるなんてね!

2020-02-20

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371