適性検査CUBICの判定はあくまで参考だよ

中小企業が人を採用する場合、
最も重要な要素って何だと思いますか?

(1)社風(こびりついた過去からの会社の習慣等)
(2)労働環境・労働条件・福利厚生等
(3)社長や上長との人間関係

本人の適性なんてそれほど重要ではないのです。

適性検査CUBICは、上長と部下の相性もある程度
予測できます。中小企業が自社の社風をちゃんと
理解して、採用基準をCUBICで構築し、自社に
適合する「特性」を持っている人を積極的に採用
していけば、上記の(1)と(3)は改善できます。

あとは、(2)の労働環境等です。これは、ある会社
の事例ですが、残業規制を強制的に行った結果、
人件費(残業代)が大幅に減少したにも関わらず、
売上はキープできたとのこと。

残業時間が減ると、手取りも若干減りますが、
それ以上に明日につながる働く意欲が湧いてくるのだ
と確信します。

働き方改革は100%悪ではない気がしてきました。

2019-08-30

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371