適性検査CUBICを社内でやってみては!

適性検査CUBICを、採用時にやるのが定番です。
それをやった企業は、「現有社員」にやって頂く
のが良いかと思います。

適性検査CUBICは、大きく分けて、
(1)パーソナリティ
(2)社会性
(3)意欲・やる気
の指標が偏差値で出てきます。

(1)はその人の特性なので、どんな仕事をしても
あまり傾向や数値は変わらないと言われています。
しかし、(2)(3)は仕事の環境や人間関係で
とても変化します。

だから、現時点でダメでも、環境によって改善する
可能性があります。

2018-10-29

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/