適性検査CUBICは会社を救うツール

この手のツールは100%ではないです。
ちょっと診断結果が、当たらなかった場合、
中小企業経営者は「これあかん。使い物にならん」
とか言います。

しかし、この適性検査CUBICは、心理テストも入っ
ているので、少なからず、その被験者の本質をついて
います。「当たらない」と豪語する前に、
その本質を分析してみる余裕が経営者に必要じゃない
かと思うのですね。

中小企業経営者にとって、この適性検査CUBICは
お守りのようなものだと私は思います。
社員に対して、ちょっと「この人?」と思ったときに
斜め読みする資料として見てみてください。

意外なその人の「本質」が記載してあるはずです。
「ああ!そうそう」「あ!こんな行動してた」等々

それが経営者のブレイン的な役回りができるツール
の所以です。

2018-06-28

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/