適性検査CUBICの使い方(面談編)

私は中小企業に対して、「面談を2回してください」
と言っています。

理由は、1回めの面談で「良いな」と思った人を
適性検査CUBICを受診させ、2度めの面談で
具体的な答えが返ってくる質問をするのです。
その際に、「長文要約」や「時事問題」「発想力強化」
等のテストを実施しても良いかと思います。

入社させる時に、とても基準を厳しくしておかないと
辞めていただくことは日本の労働法ではとても
大変です。

だから、変な人を自社に入れないためにも、
適性検査CUBICで採用基準を厳正化してください。

2018-05-16

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/