適性検査CUBICで人を育てる方法

それはずばりその人の「高い特性」に着目して
ください。高い特性を「伸ばす」「活かす」
アドバイスや指導を行ってください。

思慮深い(慎重性が高い)人に対して、
「考える前に行動して!」なんてアドバイスして
も全く機能しないわけです。
それよりも、仕事の全体像を、まずその人に
インプットし、自分である程度段取りを考えさせ、
そのプランを実行させてあげると慎重な人は、
それなりに、自信を持って仕事ができるように
なるはずです。

特性を分析し、それに見合った仕事の与え方、
やらせ方、教え方を考えていくと、
意外に強く大きな組織ができるかもしれません。

いずれにしても、適性検査CUBICを社員全員が
受診することからスタートですね。

2018-02-09

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/