適性検査CUBICで「E」判定の人は使えないか?

私は「そんなことない」と自信を持って言えます。
なぜなら、我が社のスタッフで「E」判定の人が
いましたが、今はとても活躍してくれています。

「E」判定の人は、「職域が狭い」ということに付きます。
仕事が出来ないわけではないのです。
自分に適合する職業であれば、とても頑張ります。

部下を持つ管理者のマネジメントとしては、
そんな人に、職域を広げていくさりげないマネジメント
術が必要なのだと思います。
小さな成功体験を経験させ、「ほら出来たじゃない!」
「だったら、これもできるからやってごらん」的な
仕事の与え方をしていくと、どんどんできる仕事が増えて
行くことになります。

仕事ができるか、出来ないか、は
その人の「プラス」か「マイナス」かの考え方しだい
なんです。何事も前向きにチャレンジしていける人って、
必ず、仕事ができる人になりえることができます。

2018-01-22

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/