「どんな人が欲しいですか?」

この質問に対して、経営者や人事責任者の方
が明確に回答できますか?

「できる」と言い放った御社は、おそらく
良い人材を今後も確保していくことができる
ことでしょう!

「うーーん?」と一瞬でも考え込んだ場合は、
まだまだです。自社での欲しい人のイメージや
スキル、特性について、何も真剣に考えていない
ので、とっさに思いつかないのです。

まずは、自社の社風を真剣に討議し、整理し、
その社風にぴったり適合する「社員像(イメージ)」
を妄想し、定義づけるのです。

それが御社の欲しい人材となります。

適性検査CUBICで、社風分析ができますので、
ぜひ一度、現有社員に適性検査を行い、
自社で活躍する人材像を構築してください。

2018-01-16

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/