信頼係数がとても低い人への対応

基本、「見込みが無い」とお考えください。
適性検査というたった20分で実施する問題に
対して、「表質問」と「裏質問」があり、答えは
同じ結果になるところ、信頼係数が低い人は
「自分を偽って」回答している可能性が非常に
高いです。私からすると、自分を偽る必要なんて
全くないのですが・・
どうしても自分を「よく見せたい」という思いが
強いと、20分という質問(表と裏があるので)
で混乱し、整合性の取れない回答をしてしまう人
に多いといえます。

だから、基本、見込みがない人で、
採用しないほうが無難です。

しかし、どうしても採用に前向きであるならば、
再度、適性検査CUBICを「再受診」してもらう
と良いでしょう!しかし、その結果、ちょっと
信頼係数が上がったからと言って、マユツバもの
であることは間違いないです。

2017-12-26

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/