適性検査CUBICは助さん角さんのようなもの

普段は必要無いけど、
いざという時に絶対必要という存在。
それが水戸黄門に例えると、
助さん、角さんのようなものだと私は思っています。

たった2,000円なのですが、
それを「もったいない」と思う経営者ってものすごく
います。その影響力というか、凄さも理解せずに
「やっても意味がない」とか「SP◯」の方が良い」
とか、何の根拠もなく言います。

だったら、一度、トライアルで使ってみなさいよ!
やってもいないのに、論評すんな!って話です。

それくらいいざという時に「頼りになる」存在
なんです。それがデータとして蓄積されていくので
思い出した時に、入社した社員の適性診断結果を
見ればよいのです。

「ああ!なるほどね」ってことがたくさんあります。

それがまた、次の組織づくりにつながるわけです。

2017-12-25

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/