「A」判定の人が会社を去った!

ある企業の話

半年前くらいに適性検査CUBICの「A」判定の人を
採用しました。

私は電話で相談を受けた際に、

『A判定はプライドが高いので、御社の仕事に
なじまなければ、すぐ辞める可能性高いですよ』

とアドバイスさせていただいたのですが、
その企業は「採用」したのです。

「A」判定の人がすべて「ダメ」という話ではないです。
当然、入社間もない時期は、先輩社員から、もしくは
パートさんから色々教わるのですが、
どうも「A」判定の人は、自尊心が高く、人に色々
言われることに慣れていないため、人の話を傾聴したり、
上手く仕事を吸収していけないわけです。

自分流のやり方もしっかり持っている人が多いので、
先輩や上長に反論とかしてしまうわけです。

そうなると、先輩社員は扱いにくくなり、
中小企業の現場で活躍する場所がなくなり、
やがて、「退職」ってわけになるんです。

大体、「A」判定の人の末路はそんな感じです。

能力はあるのですが、中小企業では非常に扱いにくい
タイプが多く、その人にぴったりな適職につかない限り、
長続きしないと南本は個人的に断言します。

過去に弊社も「A」判定を採用しましたが、
1年位で他の会社に転職していきました。
体験談からそう言い切れるわけです。
A判定の人でも良い人もいっぱいいますよ。
誤解のないように。

2017-08-24

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/