どんな人材を採用したいか?を考える

御社で採用したい人材って、どんな人ですか?

「仕事ができる人」
「頭の回転が早い人」
「能力のある人」

如何ですか?

全く欲しい「人材像」がわからないですよね。
どこの企業もこの状態で面接を実施しているのです
採用後、失敗するケースが多いのです。

じゃどうする?

自社の欲しい人材を具体的に特性として洗い出すのです。
(1)几帳面でコツコツと継続して仕事がこなせる人
(2)発想力があり、色々なアイデアや企画が出せる人
(3)計画性がある人

上記のように、自社での採用したい部署のニーズにあわせて
その時々でニーズが変わるはずです。
それを具体的に定義するのです。

そして、その特性を持っている人を採用する。
そのために、適性検査CUBICはものすごい威力を発揮します。
ぜひ、トライアル3名無料も受診してみてください。
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/

2017-08-17

適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/