Q:社内に相談窓口を設置する人員と予算の余力がありません。

良い方法はありますか?

 

 

 

 

A:人員や予算を考慮して、管理職や従業員を相談員に選任し

 

相談対応を行う、コンプライアンスの相談窓口と一体的にするなど、

 

自社で実施しやすいような方法をとるとよいでしょう。

 

 

また、各種ハラスメントは複合的に起こることも想定されることから、

 

セクシュアルハラスメントやいわゆるマタニティハラスメントの

 

相談窓口と一体的に運営することが望ましいでしょう。

 

 

厚生労働省~あかるい職場応援団~