学力試験(学科試験)は、学校教育による学習によって得られた能力を

筆記試験などで評価するものですが、その結果から応募者が求人職種の

職務遂行上必要な適性・能力(知識)をもっているかどうかを判断するために

行われます。

採用のために行われる学力試験は、入学試験とは異なり、採用する職務に

関係のない内容や必要以上に高度な内容とならないよう、職務との関係を

重視して実施することが大切です。

なお、職務遂行上必要な技能・技術を既に一定程度身につけている者を

採用する場合においては、その技能・技術に関する実技試験が行われる

ことがあります。

~厚生労働省資料より~