気配りしてますか -上司・同僚の方へ-

部下・同僚からの相談、話し合いをもとに、職場でできるサポートを検討します。

自分自身で対応できない場合は本人の了解を得た上、

上司や産業保健スタッフ等に相談するようにします。

具体的なサポートの内容としては、

短時間勤務

軽作業や定型業務への従事

残業・深夜勤務の免除

交替勤務から日勤への転換

危険・運転・窓口・苦情処理業務の免除

高所作業の免除

フレックスタイム制度の制限または適用

などが考えられます。

厚生労働省 
働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト 〜心の健康確保と自殺や過労死などの予防〜より