採用の適性検査の時間は20分です。この目安は非常に重要で、たまに、20分で終了しない人がいます。これは明らかに採用するには「不適切」な人だと推測できます。

その理由は

①20分で終わらないのは選択に迷う人(優柔不断)

②読解力が乏しい人(文章を読んで理解する力が不足している)

③時間に終わらそうとしていない(全体視点で物事を進められない)

適性検査CUBIC(キュービック)は心理学を応用しているので、結構被面接者の隠れた特性を丸裸にできます。一度お試しあれ!