即戦力という妄想

私は中小企業の採用を見ていて、良く出てくる言葉が
「即戦力」な人が欲しいという言葉です。

これは、経営者の妄想でしかないと思います。

中小企業でその企業に適した人材を雇用するためには、
「その人のスキルや能力」だけでなく、中小企業の個々の
オリジナルな経営方針、労働環境、今いる社員との相性など、
即戦力化していくにはとてもハードルが高い課題が中小企業
には潜んでいます。

だから、中小企業は新卒や第2新卒を雇用して、自社の環境に
適合するような人材を発掘し、育てて行かない限り、
人材を増やし事業を拡大させていくことは難しいと思います。

大手企業なら別ですが、中小企業は色々な意味で個性というか
「クセ」が多く、それが人が定着しない大きな原因となっている
と思われます。あくまで私の仮説ですが。

中途でも新卒でも、採用する場合はリスクテイクで適性検査
を受診しましょう!会社を守るためです。

採用用、現有社員用のトライアル、ぜひ、お試しあれ。
無料トライアルはこちら(3名まで無料)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/entry/

2015-12-7 適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/