良い人材を採用する為には筆記試験は必須!

良い人材を採用する為には筆記試験を実施して下さい。
ポイントは以下の通りです。

頭の回転の速さや仕事の先読みが出来るかどうか等は
筆記試験の仕掛けによります。

1.面接の日の1週間の出来事でホットな話題を2つ程度「意味」を書かせる。
  たとえば、「TPPとはどんなものですか?」「マイナンバーってどんなものですか?」
  これは、最新情報を常に仕入れる習慣がついているか?がわかります。
  面接に来る人で、この手の最新情報を入手する努力、習慣が無い人は、使えません。

2.要約テスト
  新聞でも雑誌でも、1000文字程度の文章を200文字程度に要約させるテスト。
  これは論理性や俊敏性、時間内に仕上げる能力など、色々わかります。
  この要約が出来る人は、ほぼ採用しても良いと思います。地頭が良い証拠です。
  地頭が悪い人は、採用してもあまり伸びません。

3.創造テスト
  これは弊社のようなコンサル会社で採用しているテストです。
  創造力や発想力があるかどうか?を見極めます。
  弊社で実施しているのは「つまようじの使い方を20個記載する」
  というものです。

これくらいやれば、活躍するかどうか、ある程度わかりますよ。

企業様限定ですが、
お試しのトライアル3名まで無料で受診できます。
雇用したい人がいるなら、今すぐトライアルでしょう!社長。
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/entry/

採用する側も、される側も、頑張ろう!

2015-10-15 適性検査CUBIC(キュービック)
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/