Monthly Archives: 9月 2020

経営者からみて特性把握がどれだけ大事か

経営者の仕事は、組織(チーム)の活性化や
最適化にあります。パフォーマンスを最も発
揮できるチームに仕上げることが経営者の仕
事です。

部下の特性を把握しない限り、社内マネジメ
ントなんてできないはず。

その意味で、特性把握がとても大事です。

2020-09-30

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBICの度の特性に着目するか?

御社がどんな人を採用したいのか?にもより
ますが、弊社の業務は人とコミュニケーショ
ンをサクサク取れなくても全く問題ないので、
「社交性」や「達成意欲」や「身体性」など
を求めません。

どちらかというと、「継続性」や「協調性」
を重視、適性検査CUBICの判定が「D」「E」
でも、人柄等を面談で見極め、採用しています。

あまり適性検査結果を過信しすぎると、痛い目
にあいます。結局、人なんです。

2020-09-29

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

パーソナリティと社会性の特性の違い

適性検査CUBICでは「パーソナリティ」
と「社会性」、「意欲やる気」の指標が
大きく3つに分かれます。「パーソナリ
ティ」の特性は社交性や慎重性、身体性
など、生まれ持った特性で変えることが
難しいと言われています。対照的に「社
会性」や「意欲やる気」の特性は、協調
性や勤労意欲、積極性など、働く環境に
より変化します。会社はこれらの特性を
うまくコントロールし、社員育成を図る
べきだと思います。

2020-09-28

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBICのライフサイクル

弊社は2003年から適性検査キュービック
を採用し、運営していますが、導入当初は
CUBICは知名度は低く、採用してくれる企業
もとても少なかった。ライフサイクル的に
「導入期」。それから、営業の努力があり、
取り扱い社数が増えていきました。いわゆる
「成長期」。昨年ぐらいまで「成熟期」だっ
たのですが、今年、コロナ禍の影響かどうか
不明ですが、受注が激減。採用控えの影響が
大きいかと。弊社の適性検査CUBICビジネス
が「衰退期」に入った感じです。

さて、今後どうするか?真剣に検討します。

2020-09-25

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

管理職に求められる適性検査CUBICの特性

(1)「共感性」
(2)「達成欲求」
(3)「積極性」
(4)「協調性」
(5)「指導性」

ですかね。

管理職は部下をまとめていくという意味で、
協調性や共感性が重要と個人的には思います。

それでいて、リーダーシップがとれる積極性
や指導性が必要かと。

何と知っても、チーム目標を達成に導く、
達成欲求が無いとチームリーダーとしては、
いかがなものかと。

御社の管理職に、上記の特性があるとOKですし、
無いと、ちょっと不安ですよね。

その為にも、既存社員の適性検査を全員受診
しすると、意外な人が管理職としての特性を
持ち合わせていた!なんて発見があるかも
しれません。

まずは社員全員適性検査CUBICを受診してみては。

2020-09-23

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBIC的なリーダーの素質

私が選ぶリーダーに必要な特性ベスト5

1.身体性(動きながら走れるタイプ)

2.競争性(競争に負けないタイプ)

3.客観性(全体視点、論理的なタイプ)

4.達成欲求(目標を達成する気概のあるタイプ)

5.危機耐性(ちょっとした危機にも負けないタイプ)

これはあくまで私の主観です。

2020-09-18

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

私と相性が悪いタイプの人は雇用しない

私は適性検査CUBICの診断結果で、
「身体性」というすぐ行動に移す特性がとても
高く、いわゆる「走りながら考える」タイプ
なのです。

その私が社長をしている弊社に、新たな人を
採用する場合、この「身体性」の人間が、
最もイライラするタイプは「慎重性」が
とても(異常に)高い人なのです。

経営者としてマネジメントする中で、
自分流のスタイル(行動して壁にぶち当たれば
そこで立ち止まってまた考えて、再度行動する)
がベターだと思っている中に、
「ちょっと待ってください。もう少し時間を
ください。もう少しで踏ん切り付きます」
ってなタイプがいると、私のストレスが爆発
し、会社内がうまく回らなくなるのです。

適性検査CUBICはそのような、人と人の相性
をばっちり診断し、分析することができます。

中小企業単位、部門単位、チーム単位で、
リーダーとサブリーダの相性ってとても重要
です。

そんな不安を抱えている中小企業経営者の方、
ぜひトライアル3名無料でお試しください。
きっと、御社を救うヒントが隠されていると
確信します。

チャレンジはタダです。やるかやらないかは、
あなた、経営者の意思決定次第です。

2020-09-17

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBICのAI化

昨日、適性検査CUBICのAIのWEBセミナー
に参加しましたが、どうもピンとこなかった。

私のイメージでは、
企業風土のヒヤリングを実施して、その社風に
にぴったりな人を母集団からあぶり出すような
採用シーンで使えるAIかと思ったのですが、
組織診断的な相性の良い人を導き出すような
AIでした。

弊社ご利用のクライアントの90%は「採用」
で使っています。

CUBICの判定に「AI判定」を加味して
社風に合った離職確率の低い人の判定が出せる
適性検査CUBICのAIを開発して欲しい
ものです。

ちょっと自分でAIについて学習しようかな。

2020-09-16

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBICの競合他社

5社程度、つねに適性検査CUBICで競合
しているイメージです。しかし、新たな企業も
どんどん生まれ、弊社も検索順位が徐々に下が
っていることも事実です。

その原因はわかっていませんが、
それでも弊社はこのブログを書き続けます。
それが弊社の生命線ですから。

最近、有益な情報を配信できていませんが
最近、AI分析をCUBIC社が開発したとのこと。

ぜひ参加して、良ければ皆さんにご紹介
させていただきます。

2020-09-15

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

適性検査CUBICの当たる確率は75%くらい

適性検査CUBICは、心理テストを含んでいるので、
確度としては、よく的を得ていると思います。
私が当該ツールと15年前に出会ったときに、
まず私の適性検査を実施し、びっくりした経験が
あります。

すばり「85%」は暴かれている

って思ったからです。

それで、お金が無い創業期に、このツールを
ベンチャー企業に提案しながら、HPも作成し、
どんどんお客様を増やしていった経緯があります。

それくらいほれ込んでいます。
経営者や人事担当者が、このツールを使って
面談すれば、採用後にトラブルになる確率を
とても下げることができると確信したからです。

ベンチャーや中小企業の経営や採用面で、
少なからず貢献できていると自負しています。

2020-09-14

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

CUBIC For WEB
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371