Monthly Archives: 2月 2018

適性検査CUBICで最初に見るべき指標

それは
(1)「信頼係数」
(2)モラトリアム傾向
(3)安定性

ですかね。

信頼係数が棒グラフで言うと25%くらいしかない場合
その診断結果は「信用しないほうが良い」と思います。
何らか、回答に恣意的な操作がされたと思って良いです。

モラトリアム傾向が高い人は、避けたほうが良いです。
公私に渡り、人生で悩んでいる人が多く、
入社しても、すぐ辞めていく確率が高いと言われています。
御社で再生してあげる自信があれば採用してもOKですが、
私は、人材不足の場合以外は避けたほうが良いかと。

安定性はやはり、入社して長く勤めてくれるかどうか
の指標なので、安定性が「+10以上」が欲しいですね。
+10までいかなくてもプラスな数値なら良いかと。

2018-02-27

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

人は結局「好き嫌い」で決める

適性検査CUBICを、いろいろなクライアント様に
提供して「思うこと」があります。

結局、人は「好き嫌い」で決めるということです。

どれだけ、適性検査CUBICの結果が悪くても、
自分が面談した印象、相性等の「好きか嫌いか」
の感情で、決定することが多いってことです。
中小企業経営者の場合、この傾向が顕著です。

だから、人が定着せず、組織が安定化しないのです。

そんな経営者って、「好き」な時は、とてもその人を
可愛がるのですが、ちょっと嫌なことがあると、
とたんに「嫌い」にモードが切り替わります。

そうなると、結末はおわかりですよね。

退社していくってことになります。

人の採用は、組織論で緻密に構築していかないと
砂上の楼閣で、すぐ壊れてしまいます。

適性検査CUBICはそんな会社の強い味方です。
ぜひトライアルから受診してみてください。
3名様無料でご提供しています。

2018-02-23

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

適性検査CUBICの「身体性」大好き人間

私は「身体性」が高い人がとても好きです。
反対に、「慎重性」が高い人は、ちょっと苦手です。

これが弊社(アールイープロデュース)の社風なんです。
この社風は私、南本が形成しているに過ぎません。

この社風に合わない人(=慎重なタイプ)が入社した場合、
私のストレスはとても溜まり、経営どころじゃなくなって
しまうので、とても危険なんです。

皆さんの会社も、自社の「社風」をきちんと定義し、
それに見合った人を採用するようにしていきましょう!

その社風分析は、弊社のHPからご案内しています。
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=346

2018-02-21

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

ネットde適性検査CUBIC(キュービック)

適性検査CUBICのネット版をリリースしました。
採用シーズンが到来です。
ぜひ、大手サイトからのデータ連携も可能で、
人材の絞込が事前に楽にできるようになりました。

中小企業が自分の段取りで、ネットで面談予定者
に適性検査を実施することが可能となりました。
自宅で受診してもらい、その結果を受けて、
一次面接を行うことができるので、その場で
確率の高い合否を出すことができるようになります。

ネットde適性検査CUBIC
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

2018-02-20

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

適性検査CUBICのWEB版

適性検査CUBICのWEB版をリリースしました。
採用シーズンが到来です。
ぜひ、大手サイトからのデータ連携も可能で、
人材の絞込が事前に楽にできるようになりました。

<WEB版の適性検査CUBIC>
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=371

2018-02-15

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

部下の適性を把握することから始めよう!

部下の適性、特性をご存知ですか?
それを知った上で、マネジメントされていますか?

え?「どうやればその特性を知れるのか?」

そうなんですね。そこがわからないのですね。

ずばり、2000円を投資し、適性検査CUBICを
受診させてください。部下が5名いれば、
10,000円(消費税別)で部下の特性が
ある程度把握できます。

この10,000円をどう考えるか?

上長の方、部下の特性が把握できるですよ。
それを見ながら、個人別の部下指導法を発見できる
んですよ。こんな楽なことはないです。
それに気づいた人(経営者や管理者)だけが、
部下のマネジメントをうまく行うことができる
ことでしょう!

まずは、現有社員のトライアルを受診(無料)
してみてはいかがでしょうか?

2018-02-13

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

適性検査CUBICで人を育てる方法

それはずばりその人の「高い特性」に着目して
ください。高い特性を「伸ばす」「活かす」
アドバイスや指導を行ってください。

思慮深い(慎重性が高い)人に対して、
「考える前に行動して!」なんてアドバイスして
も全く機能しないわけです。
それよりも、仕事の全体像を、まずその人に
インプットし、自分である程度段取りを考えさせ、
そのプランを実行させてあげると慎重な人は、
それなりに、自信を持って仕事ができるように
なるはずです。

特性を分析し、それに見合った仕事の与え方、
やらせ方、教え方を考えていくと、
意外に強く大きな組織ができるかもしれません。

いずれにしても、適性検査CUBICを社員全員が
受診することからスタートですね。

2018-02-09

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

経営者の高齢化は止められない

経営者の高齢化が猛スピードで進んでいます。
故に、クラウドやAI、スマホ対策等の最新トレンド
に対する対応が出来ず、後継者もいないので、
長い歴史に幕を閉じる中小企業が続出してくる
と思われます。

経営者が若いうちに、後継者を選定し、その人に
経営を任せていくことがとても重要と考えます。
しかし、個人保証等の負債面でネックになります。

そんな任せて良い人材を発掘するツールとして、
適性検査CUBICを活用してみてはいかがでしょうか?
経営者が備えていなければならない「資質」「特性」
などがある程度わかります。

闇雲に、「可愛いやつだから後継者に」で人材を登用
すると、永続企業として君臨できません。
経営者として資質のある人を抜擢することが大事です。

まずは、トライアル3名(無料)をご利用ください。

2018-02-08

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

人は第一印象で判断する

この前、商談である企業に訪問した。
挨拶する10数秒で「こりゃあかん。相性悪し」
と思ったのです。第一印象というか、
おそらく、過去にうまくいかなかったタイプの
経営者とよく似ていたので、フラッシュバック
したかのように、体が拒否してしまったのです。

こうなると、私の場合、ダメなんです。

それに、経営者が管理業務を理解せずに、
スタッフに丸投げしている態度がありありと
出ており、このタイプの経営者は私の最も
苦手な人です。

理由は、あとで「いちゃもん」をつけてくる
からです。本人が理解していないで、提案内容
も理解せず、いざ顧問として仕事をすると、
聞いていなかった等の理由で「ああだ」「こおだ」
とクレームを付けてきます。

適性検査の話しとは違いますが、
結局、適性検査は補助資料であり、最終は
会社と採用面接者の「びびっ」と来る相性じゃ
ないでしょうか。

2018-02-07

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/

ストレス社会に対応するには「モラトリアム傾向」を見るべし

適性検査CUBICは、「モラトリアム傾向」が出ます。
この指数が高いと、
「6ヶ月以内に退職する確率が高い」と言われています。
あくまで仮説ですので、確率が高くなるというイメージです。

現有社員に適性検査CUBICを受診させ、
モラトリアム傾向が高い人が居た場合、
すぐさま、上長もしくは経営者との面談をお勧めします。
この手の人って、自分に自信がなく、ダメの自分と思い込み
まわりにも相談できずにいる可能性が高いです。

そんな時に、上長から優しく、「最近どう?」
「何か困っていること無い?」と問いかけられると
堰を切ったように悩みを打ち明けるはずです。

打ち明けてくれると、解決策は見つかるものです。

ぜひ、現有社員の分析を行ってみましょう!
http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/?page_id=8

2018-02-06

http://tekisei-cubic.re-p.co.jp/
トライアル3名まで無料
https://re-p.heteml.jp/contact/entry/
お問い合わせ
https://re-p.heteml.jp/contact/